有限会社 南々社
〒732-0048 広島市東区山根町27-2
TEL:082-261-8243 FAX:082-261-8647
病院紹介本、名医本(医療評価ガイド)、広島ご当地本、カープ関連本、温泉評価本、山歩き本、瀬戸内海本、自費出版

兄弟で京大

●2009年10月7日発売

一緒に考え、行動して、子どもの元気力を引き出す



2008年4月、わが家の末っ子で次男の学くんが京都大学法学部に入学しました。同じ京都大学工学部で工業化学を専攻していた長男の大くんも京都大学大学院工学研究科に進学。この年、兄弟2人が揃って京大生となりました。

この本では、まったく個性の違う大くんと学くんが悩んだり、傷ついたり、楽しんだりしながら成長し、京大という目標に向かった姿を、すぐそばでともに悩んだり、楽しみながら、母親として育ててもらった私の目を通して書いています。

子どもたちの教育に「お母さんだから」「親だから」キチンとしなければと力を入れすぎたら、親と子の両方にヒズミが生じてしまうような気がします。子どもたちを見つめ、折々に成長に気づき、その“気づき”を楽しむ――子どもと一緒に成長していけばいいのではないでしょうか。

これから子育てを始めようとするお母さんも、中学・高校・大学の受験生をお持ちのお母さんも、この本を読んでいただくことで、少しでも子育ての参考にしていただけたら幸いです。 (「はじめに」から)


【主な内容】
パート1 「やる気力」を引き出す
●願いを込めて、「赤本」を本棚に
●頑張るお母さんの姿を見せる
●読み聞かせは親子に大きなプラス
●聞いてあげること、話すことに努めた浪人時代
●座力をつける北側の子ども部屋 ほか

パート2 「男の子力」をアップさせる
●いじめをボーイスカウトで克服
●子どもの好きなことには、一切、口出ししない
●何事も子どもと一緒にする
●本当に子どものことを知っていますか?
●叱られずに育つこと ほか





池上桂美 著
A5判 89ページ
イラスト12点・写真10点
定価980円+税
販売価格 1,058円(税78円)

  

カテゴリーから探す