図書出版 南々社
〒732-0048 広島市東区山根町27-2
TEL:082-261-8243 FAX:082-261-8647
病院紹介本、名医本(医療評価ガイド)、広島ご当地本、カープ関連本、温泉評価本、山歩き本、瀬戸内海、自費出版

原爆ドーム 再生の奇跡

ドームを見事に生き返らせた奮闘の記録!


戦後20余年放置され、煉瓦は次々に崩れ、瀕死の状態だった原爆ドーム。



原爆によって平和な建物としての生命を失い、戦争破壊物として20余年放置された。
その間いろいろな苦難を経て修理保存されたドーム。
原爆ドームの主治医と呼ばれた建築家・佐藤重夫をはじめ、
全国から優秀な技術者と技能者たちが広島に結集する。

残すのか? 壊すのか?
戦後、市民は原爆ドームのことなど考える
余裕はなかったであろう。
しかし、60%の市民はドーム保存を望んでいた。
20余年、放置されて存廃にゆれた。
広島県物産陳列館とは、いったいどんな建物だったのか?
原爆ドームの数奇な運命をたどる。

巻頭口絵10ページ。貴重な写真や図版、資料が満載! !

元法政大学工学部建築学科教授、博士(工学)
日本民俗建築学会会員
古川 修文 著
●2022年7月14日発売
定価1900円+税
四六判 上製 口絵10ページ+本文282ページ
販売価格 2,090円(税190円)

  

カテゴリーから探す